FAQ - 日々多く寄せられるご質問をご紹介します

よくある質問

よくある質問

Faq

複合型ハウス・メリー(看護小規模多機能型居宅介護)

Q

看護小規模多機能型居宅介護ってどんなサービス?

A

通い、泊まり、訪問介護、訪問看護を、組み合わせて利用することが出来ます。 ケアマネージャ ーと相談し、サービスを調整してプランを立てます。

Q

具体的にはどのように利用できるの?

A

メリーは登録定員 29 名、通いサービス定員 18 名、宿泊定員 5 名となっております。ご登録されている皆様でサービスのシェアをしていただきながらプランを立てて利用をしていただけます。プラン例をいくつかご紹介いたします。 
プラン例1
火・金:通いサービス、 月:訪問看護、水:訪問介護 、木・土・日:ご自宅(在宅介護)
プラン例2
月・火:通いサービス、月:宿泊サービス、水:訪問看護、木・金:訪問介護、土・日:ご自宅(在宅介護)

Q

料金はどのようになりますか?

A

介護保険による要介護利用限度額の全額( 1 割~ 3 割)となります。

Q

終末期の看取りは、出来るの?

A

お看取りも致しております。 ご自宅か施設なのかを選択し、看護師が中心となり、介護職との連携によって、家族が寄り添えるお看取りを支援いたします。

Q

特別養護老人ホーム等との違いは?

A

基本、在宅ケアが中心となります。長期入所はできません。
セカンドハウスと思っていただくと、良いと思います。ご自宅で最期までと考えている方、お仕事を持ちながら介護している方を応援いたします。

訪問看護ステーション

Q

訪問看護は誰でも受けられるのですか?

A

病気や障がいを持ちながらご自宅で療養されている赤ちゃんからお年寄りまですべての方が対象となります。利用にあたりましては、主治医からの「訪問看護指示書」が必要になりますので、詳しくはご相談ください。

Q

訪問看護を利用したいけど誰に相談すればいいですか?

A

介護保険の認定をお持ちの方は担当のケアマネージャーにご相談ください。
認定をお持ちでない方は、かかりつけの医師や病院の在宅相談窓口、あるいはお近くの包括支援センターや区保健福祉センターにご相談ください。
直接、訪問看護ステーションにご相談いただいても結構です。

Q

訪問看護を利用する場合の料金について教えてください。

A

かかった費用の自己負担は、保健の種類や所得・年齢によって異なりますが、原則1割~3割(介護保険・医療保険共に)が自己負担となります。自己負担が軽くなる制度もありますのでご相談ください。

Q

訪問看護は週に何回、どの位の時間利用できるのですか?

A

介護保険の場合はケアマネージャーの作成するケアプランに沿って、ご本人と相談しながら決めていきます。1回の訪問時間はケアの内容によりおおよそ30分から1時間半程度となります。
医療保険の場合は通常週3回までで、一回の訪問時間は30分から1時間半程度となります。
ご本人やご家族のご希望を伺って、どの位訪問すればよいか決めますが、病気や状態によっては毎日訪問することもできます。

Q

訪問看護師と訪問介護(ヘルパー)との違いを教えてください。

A

訪問介護(ヘルパー)は家事等の援助、食事や排せつ・清潔ケアなどの日常生活支援を行います。
訪問看護は医師の指示に基づいて、医療処置や療養上のお世話を行い、より良い健康管理に向けて健康指導や介護相談、在宅療養を継続していくための精神的ケアなど幅広い支援を行うことができます。

Q

一人暮らしでも訪問看護を受けることはできますか?

A

同居される方の有無にかかわらず、利用することができます。

Q

訪問看護の予定日以外や夜間に具合が悪くなったときはどうすればいいですか?

A

別途契約が必要になりますが、夜間・休日を問わず24時間連絡が可能です。
「発熱した」「痛みがある」などいつもと違う様子でご不安な場合はご連絡ください。
状況に応じてお電話でのご相談や、訪問を行っています。

Q

在宅での看取りはできますか?

A

ご自宅で最期を迎えたいと希望される方は増えています。
在宅支援診療所の医師と連携を図りながら、在宅でのホスピスケアを行い、ご本人・ご家族の希望に沿ったケアと意思決定を支援していきます。

居宅介護支援事業所

Q

ケアマネージャーって、どんな人?

A

要介護状態と認定された方が、ご自宅で自立した生活が継続できるように、その方に必要とされる介護サービスの提案や調整を行い、サービス計画を作成いたします。 
ご自宅で生活され、介護を必要としている方に対して訪問し、心身の状態や生活環境、ご本人ご家族のご要望を聞き取り、その方に必要なサービスを提案し、ご本人ご家族の意思決定を確認したうえで、サービス計画書を作成致します。 
ご利用されているサービス機関との橋渡しを行い、各事業所との連携や調整を図ります。 
定期的に訪問し、サービスの見直しやご相談に対応し、各サービス機関との調整を行います。 
サービスで、ご不満やお困りのことがありましたら、いつでも(営業時間内)ご相談に乗ります。

デイサービス・ルポ(通所介護)

Q

毎日決まった時間に行かなければならないの?

A

サービス提供時間が決まっていますので、基本的にはその時間内のご利用になります。

Q

送り迎えはあるの?

A

あります。 
契約した利用日に毎回ドライバーから、お迎えの時間をご連絡させていただき、ご自宅までお迎えに伺います。サービス終了後は、ご自宅までお送りいたします。

Q

毎週好きな曜日に行ってもいいのかしら?

A

基本、契約された曜日と時間となります。ただし、契約日に来られない場合は、振替することは可能です。振替日の条件としては、その日の定員に空きがある場合のみとなり、ご相談にて調整が必要です。

Q

お風呂は、他の人も一緒に入りますか?

A

個浴となっていますので、お一人です。機械浴ではありませんが、スタッフが必ず付き添って、お手伝いいたしますので、安心して入浴できます。

Q

足のマッサージや電気治療などは、別料金ですか?

A

ご利用料金はかかりません。マッサージの施術代も無料です。サービス提供の一環として、提供させていただいています。但し、マッサージに使用するオイルやパウダーなどの消耗品に関しては、実費いただいておりますので、契約時に、ご相談ください。

Q

午前中の利用の場合、昼食の提供はありますか?

A

希望のある方は、提供できます。但し、昼食代が別途かかりますので、契約時にご相談ください。